愛用して4年!スキャルピングにに特化したシグナルとは?

ゆめ
トレンドの初動を捉え、効率よく利益に繋がります

スキャルピングでブレイクアウトを狙うには?

 

私はFXを5年~6年経験していますが、

相場というものは、その日の状況に応じて様々な動きの展開を見せます。

 

投資は、エントリー~決済までの差収益を得て行くのが基本であり、

レンジ相場よりもトレンド相場の方が断然勝率が高くなります。

やはり、一気にトレンドが上下するブレイクアウトが一番利益の見込みが高いと言えます。

 

しかし、ブレイクのタイミングはその時によって様々です。

何を基準にブレイクと判断すれば良いのか迷いますよね。

 

そこでおすすめなのが

”ドラゴンストラテジーFX”

です。

 

通称「ドラストFX」は、ブレイクアウトに非常に特化しています

 

上記のトレード画像は、多分1年以上前のトレード画像ですが、

ブレイクアウトのタイミングはこの先も変わらない事でしょう。

【関連記事▼】

 

ドラゴンストラテジーFXの検証記事などは

以下の記事でも公開しています▼

ドラゴンストラテジーFX【※攻略レポート付き】

 

所で、ブレイクのタイミングって、1日にどのくらいの頻度で訪れるのか?

5分足なら1日10回位でしょうか?

長い時間足程、トレンドの流れが掴みやすくなるのですが、

損切を入れるタイミングをしっかり把握しておくことも重要ですね。

トレンドの状態を「色」で区別できる!

 

ちなみに、ドラゴンストラテジーFXは平気足を採用

なので「トレンドの持続率」が一目瞭然です

 

青・・・上昇トレンド

白・・・下降トレンド

 

ゆめ
トレンドの状態を「色」で区別することが出来るので、初心者の方でもそうあの状況が掴みやすくなります

明確な出口戦略!

 

始点を見極める事は案外簡単なのですが、

収束点(終点)の見極めって意外と難しいのですが、

ドラゴンストラテジーFXの場合、

”平均足がバンド内に潜り込んだら決済する”

という基本ルールが有るのと、

 

トレンドの勢いが収まった状態をチャートから判断しやすいので、

実践していくうちに、そこそこのスキルが身に付きます。

 

管理人は4年も愛用していますから(^^)

是非あなたも試してみて下さいね!

メルマガご購読はこちら▼

▼FX必勝レポート無料配布中♪▼

名前
メールアドレス