バイナリーオプション”鉄板サイン”でエントリーしてみました!

本日はバイナリーオプションの実践の結果を公開します

こちらがその時の実践チャート

 

 

この時の実際の利益はこちら

 

 

なぜこれこの相場が鉄板なのか?

次の章で詳しく解説しましね☆彡

 

窓開けに注目

この時、エントリーする少し以前に窓開けが起こり

次のローソク足でトレンドが乱れています

 

窓開け

 

但し、然程大きな窓開けではないので

大きなトレンド転換の兆候は感じられませんでしたが

トレンドは、窓開けにより一時的に転換しているのが確認出来ます。

 

窓開けとは?

窓開けとは、よく、週明け相場などに起こりうる現象であり

窓開けの後は「窓埋め」が起こる可能性が高くなります。

手法的には逆張りになり、わたし的にはかなり鉄板だと考えております

 

ちなみに、「窓埋め」とは、窓開けの後によく起こりうる現象であり

もちろん、100%の保証はありませんが、かなり鉄板だと思います

 

本日はこの「窓埋め」をバイナリーに応用したのが

先程の結果になります

 

 

「窓埋め」の様なテクニックは普通のシグナルを頼りにしているだけでは

まずタイミングに乗り遅れてしまいます。

 

窓埋めは元々FXにおいても使える鉄板相場です。

バイナリーでは若干高度な戦略が必要となりますが

バイナリーもFXも裁量でトレードするのが一番だと思います

 

ただ、シグナルツールに便りっぱなしは良くありませんが

最良の補助として使うのであれば話は別です

 

ちなみに、私が使っているソフトは

ゴルスパFXスパンモデルです

 

ゴルスパFXがバイナリー戦略に適している理由は?

ゴルスパFXはトレンドライン自動表示ソフトです

トレンドラインが自動でチャート上で引かれることで、

反発ポイントを一目で把握出来ます

 

個人的にはゴルスパFX+スーパーボリンジャーの組み合わせがオススメ。

バイナリーオプションの戦略が非常に楽になります

 

ゴールデンスパイダーFXの詳細はこちら

 

スパンモデルの詳細レビューを見てみる

 

 

メルマガご購読はこちら▼

▼FX必勝レポート無料配布中♪▼

名前
メールアドレス

コメントを残す