※IQ190 Trade 理論 超速スキャルFXは販売停止中です

 

今回レビューを書く商材は、

梶真英さんの「IQ190超速スキャルFX」というものになります。

梶さんは、日本人では数パーセントしか存在しないI、

Q190という驚異的なIQの持ち主であり、

これまでにもプロトレーダーとして活躍してきた人物です。

1分足でサクッと利益を抜き取るスキャルピング

この「IQ190超速スキャル」が一体どんな手法なのか?

こちらの動画をご覧頂ければ大体の手法の全体像が掴めます▼

 

かなり絶妙なタイミングで勝ち逃げを狙っていますよね?

専用のチャートを使い、決められたルールに従っていくロジックです。

はっきり言って、王道的な手法と言えます

 

IQ190 Trade 理論 超速スキャルとは?

 

IQ190 超速スキャルFXの主な手法は、5分&1分足スキャルがメイン

それぞれ、カウンター、トレンドフォローの2パターンが用意されています。

 

スキャルピングロジック 順張り&カウンタートレード

 

文字通り、短期目線のスキャルピングロジック。

押し目・戻りを狙っていくトレースタイルとなるでしょう。

このパターンはエントリーチャンスが多く、資金効率のうえでも抜群です。

 

ブレイクアウトロジック

 

トレンドの流れに沿って一気に大きな利益えと繋げていけるロジック。

相場の流れの従ってエントリーするのが勝利のカギとなります。

 

さらに、上記2パターンの手法を組み合わせる事も可能▼

◆ブレイクアウト&スキャルピング

 

エントリーの判断は、5分足の流れを掴みながら1分足でエントリー

という所ですね。

1分足のみで売買を判断していくことも十分可能です。

【ロジックまとめ】

◆1分足スキャル
◆5分足スキャル
◆ブレイクアウトロジック

以上、3パターンの手法を駆使していくスキャルロジックです。

海外ではメジャーな手法?

 

梶さんは、IQ190という極めて高い知能指数をお持ちだとか。

ここで、教材の筆者である梶さんのメッセー時を紹介します▼

IQ190 Trade 理論 超速スキャルを一言で言うと、
「IQ190という頭脳が生み出した海外FX教材の日本語版」です
総資産150億ドル以上という超一流の海外投資家、
多くの海外のトップトレーダー。

彼らの常識やテクニックを分析し、
仮説と検証を繰り返し、行き着いた理論。
それがIQ190 Trade 理論です。
それをロジック化したものの中の1つが「超速スキャル」です。

具体的なロジックは、
「1分足スキャル」
「5分足スキャル」
「ブレイクアウト」
この3つです。

「IQ190超速スキャルFX」とも呼ばれます。
日本国内では手に入らないレベルの高いテクニックや
海外のロジックやノウハウが詰め込められています。

 

そして、さらにこうも言ってます▼
FXや投資という世界において、
はるかに日本より海外の方が進んでいます。

日本の投資教育というのは、非常に遅れていて、
小学生レベルといっても言い過ぎではないです。

あなたが想像できる以上にはるかに遅れています。
いまだにサインツール系のトレード方法を教えていたりします。

売買サインが点灯しメールが届き、その通りにトレードする、
というようなトレード手法です。

日本国内では、簡単に手っ取り早く成果を求める
という傾向が
強すぎるように思います。

 

確かに、日本の投資教育は遅れてますし、

FX商材の売れ筋の殆どが、サインツールがメインです。

これには私も同感です(^^;

 

日本に投資教育が普及しないのは、国民性も関連して来るのですが、

「お金」に対する考え方そのものが欧米人とは異なるのです。

行ってみれば、資産運用に関して無知・無関心な人が多いのです。

 

私は、サインツールそのものは否定するつもりは有りませんが、

どんなに優れたツールであっても、有効に使って初めて効果を発揮するもの。

他力本願思考では何時まで経っても勝てるように慣れません。

 

しかし、

IQ190超速スキャルFXに関しては、専用ツールも付属してきますが、

ツールを使いこなす為のノウハウもセットになっております▼

 

このツールは、手法を活かす為の専用ツールです。

プライスアクション的な思考を養う為の独自のツールです。

 

動画をご覧い頂ければおわかりになると思いますが、

複数の通貨ペアを表示させながら、売買のタイミングを見計らっていますね。

この方法は決して珍しい方法では有りませんが、

他の通貨の「強弱性」を上手いこと活用したエントリーパターンになります。

総合評価 90点

 

この様な短期スキャルは、正直向き・不向きが有りますが、

短期で資金効率を上げるには、スキャルピングが最も適していると思います。

 

FXは忍耐力とマインドと戦いであり、

プロでも一歩間違えば大損を食らってしまう世界です。

FXで失敗するパターンは、ターゲティングが明確で無い事が要因の1つであり、

反対に、常に根拠の有るトレードを繰り返していけば、

勝ちトレードを積み重ねて行く事に繋がります。

 

付属の、オートラインシステムを使うことで、

根拠の高いトレードが実現しやすくなります▼

 

本物のスキャルロジックを身に付けることは

後のトレード戦略が有利な展開式となることでしょう

 

 

 

 

メルマガご購読はこちら▼

▼FX必勝レポート無料配布中♪▼

名前
メールアドレス